愛を示す

パートナーに感謝の気持ちを伝えることで、関係を改善できます。 しかし、それは心から行う必要があります

しばらくすると、一緒にいることへの愛と喜びを示すことを忘れがちです。 平凡に聞こえるかもしれませんが、あなたの愛を示すことは重要であり、あなたがした愚かなことのある種の言い訳として、または間隔を置いて行うべきではありません. いいえ、それは頻繁かつ自発的に発生する必要があります。

通常は小さいと見なされる単語やフレーズに注意してください。 ほとんどの場合、それらの重要性に気づきませんが、それは素晴らしいことです。

私はあなたのことを考えていたと言ってください。 あなたのパートナーについて、あなたが最も気に入っていることを教えてください。 パートナーが恋しいときについて話してください。 快適。 耳を傾け、抱きしめて、愛されてください。

関係が長く幸せであるためには、あなたがあなたのパートナーを愛しているという小さな証拠で常に楽しまなければなりません. すべての人間関係には問題がありますが、単に消滅させるのではなく、それらを終わらせることによって、そこで止めましょう。 それらが構築されて取り壊すことができなくなるまで、横になってかじり、互いに構築するためにそれらを死に至らしめる場合.

意見の相違は、自分のために勝つための競争ではないことを忘れないでください。 目標は、両方が受け入れて先に進むことができる解決策を見つけることです。